gmn-logo2.jpg



Global Moms Network (グローバル・ママ・ネットワーク)は「世界のどこにいても自分の能力を開花させ、逞しく生きていけるような子どもを育てたい」という意欲を持ち、身近な問題(ローカル)と同様に地球規模の課題(グローバル)にも関心を持っているようなお母さんたちのためのネットワークです。「これからの時代の子育て、教育」というテーマについて、
より包括的かつリアルな問題提起・貢献を行っていきます。

GMNマンスリー(第18回)【満員御礼】

Global Moms Network
「僕が主夫になった理由」


5872763179_d84acde82a_b.jpg

  • 日時: 2013年3月17日(日)
  • 会場: 六本木周辺(予約後詳細をお伝えします)
  • 時間: 13:30~16:00
  • 費用: 大人2,000円(※当日支払)※IWCJ正会員[年間パック] の方は無料
  • 主催: 一般財団法人International Women’s Club JAPAN (IWCJ)

大使館との国際理解のイベント情報
大使館との国際理解のイベント情報


開催概要:

今回の講師は、2児の父である、堀込泰三さん。堀込さんはもともと大手自動車メーカーの研究者でした。育児休業を取得し、会社を辞めて「主夫」になり、家族でアメリカ生活を送った経験を『子育て主夫青春物語:「東大卒」より家族が大事』(言視舎)に記しています。

堀込さんは現在、都内で子育てをしながら、フリーランスで翻訳やライターの仕事をしたり、学生やプレママ・プレパパ向けの講演も積極的に手がけています。その理由は「子育ての楽しさを伝えたいから。『育児は大変』、という情報が多くて、尻込みしている人も多いと思います。でも、子どもは本当に可愛い。大のおとこが仕事を辞めてしまうくらい可愛いことを、多くの人に伝えたい」。

聞き手はGMNコアメンバーの治部が務めます。「子どもを可愛いと思うようになったきっかけは?」「いわゆるイクメンは生まれつきか、環境によって変わるのか?」「約束されたキャリアを捨てることへの迷いはなかったのか?」「夫婦関係を円満にするコツは?」「周囲の男性と違う選択をする勇気はどうしたらできる?」など、様々な質問をさせていただく予定です。


講師:堀込泰三さん

1977年生まれ。東大大学院を経て大手自動車メーカーでエンジン開発に携わる。2007年長男誕生時に2年間の育休を取得。その後、子どもと過ごす大切な時間を増やすため「子育て主夫」に転身。家族でアメリカ生活を送った後、現在は日本で翻訳やライターをしながら2児を育てている。著書に『子育て主夫青春物語:「東大卒」より家族が大事』(言視舎)。

聞き手:治部れんげ

GMNコアメンバー。1974年生まれ。一橋大学卒業後、出版社で経済誌の記者を務める。2006~07年フルブライト・ジャーナリスト・プログラムでミシガン大学客員研究員。日本やアメリカの共働き夫婦の家事育児分担やジェンダー意識について『稼ぐ妻・育てる夫』(勁草書房)にまとめた。2児の母。

同日(3月17日)の10時〜12時は同会場で、
GMNテーマサロンを開催!

テーマは「教育教材・教育アプリのこれから」
ゲスト: 池谷大吾氏(SMART EDUCATION, LTD.代表取締役社長)

大使館との国際理解のイベント情報
大使館との国際理解のイベント情報

all.pngall.png

6月のGMNマンスリーは? <Click!>

GMN全体会合

IMG_4227.jpgIMG_4227.jpg

7月のGMNマンスリーは、7月12日(日)開催、『「自分で考える力」が育つ 親子の対話術』出版記念講演

詳細はこちらをクリック!

大使館との国際理解のイベント情報大使館との国際理解のイベント情報

GMNテーマ別サロン

DSC_0177.jpg

[子どもの未来をつくるプラットフォーム続編]
特別企画:2030年人財の未来図 テーマサロン

2030年、それは世界人口の60%を占めるアジア地域(欧米地域は13%)が、経済的に台頭し大きな影響力をもつ時代。また、既存の職種の何割かがなくなり、新しい仕事を創り出せる方とそうでない方の差が大きくひらく時代。 2030年に必要な人財について、さまざまな有識者とともに話し合っていくテーマサロン(シリーズ)を開催いたします。

詳細はこちらをクリック!


GMNイベント報告

応援メッセージ

GMNに寄せられた応援メッセージを掲載いたします。

詳細はこちらからLinkIcon

NEWS & コラム

詳細はこちらからLinkIcon

GMNの紹介
(組織&コアメンバー)

IMG_3765.jpgIMG_3765.jpg

グローバルな視点でこれからの時代の子育てと教育を考えるグローバル・ママ・ネットワーク。一般財団法人International Women's Club JAPANの諮問機関として、世界を舞台に活躍する7人のグローバル・ママが中心となり発足しました。

詳細はこちらからLinkIcon