gmn-logo2.jpg



Global Moms Network (グローバル・ママ・ネットワーク)は「世界のどこにいても自分の能力を開花させ、逞しく生きていけるような子どもを育てたい」という意欲を持ち、身近な問題(ローカル)と同様に地球規模の課題(グローバル)にも関心を持っているようなお母さんたちのためのネットワークです。「これからの時代の子育て、教育」というテーマについて、
より包括的かつリアルな問題提起・貢献を行っていきます。

GMNマンスリー(第50回)

Global Moms Network
「なぜ子どもに考える力は必要なのか? 
〜考える力を身につけて、それぞれの道で力を発揮する子ども達のお話〜」




gmn-201901.jpg


子どもに考える力を、と言われて久しいですが、「ところで、考える力って何?」「なぜ考える力が必要なの?」と聞かれて、皆さんはどう答えるでしょうか。
2019年1月のGMNトークセッションでは、小学生の考える・伝える力を伸ばす「コミュニケーション能力プログラム」(IWCJ主催)の講師でおなじみの狩野みきさんが登壇、本プログラムで考える力を磨いた子どもたちの「その後」をお話しします。日々の生活で、中学で、高校で、世界で、考える力を使ってどんな活躍をしているのか、未来をどう切り開いているのか。考える力は、テストの難問を解くためだけじゃない、「1人ひとりが『自分は生まれてきてよかった』と実感できるための、よりハッピーになるためのスキル」と狩野さんは言います。子どもの教育について、考える力の重要性について、あらためて考えてみませんか。

【日時】1月27日(日)10:00-12:00
【場所】港区芝公園付近(お申し込み後詳細をご連絡します)
【参加費】3,000円(当日払い)

※託児はありませんが、お子様とご一緒にご参加頂けます。
※IWCJ正会員の方は、年間パックの対象プログラムとなっています。

大使館との国際理解のイベント情報
大使館との国際理解のイベント情報

スピーカー:狩野 みき (かの・みき)

慶應義塾大学、聖心女子大学、ビジネス・ブレークスルー大学講師。考える力イニシアティブ THINK-AID主宰、子どもの考える力教育推進委員会代表。GMNコアメンバー。慶應義塾大学法学部卒、慶應義塾大学大学院博士課程修了 (英文学) 。20年以上にわたって大学等で「考える力」「伝える力」と英語を教え、2011年、子どもの考える・伝える力を伸ばす「コミュニケーション能力プログラム」をIWCJ代表・竹村真紀子氏と立ち上げる。著書に『世界のエリートが学んできた 「自分で考える力」の授業』『世界のエリートが学んできた 自分の考えを「伝える力」の授業』(日本実業出版社)『「自分で考える力」が育つ 親子の対話術』(朝日新聞出版社)『プログレッシブ英和中辞典』(共同執 筆、小学館) など多数。2012年、TEDxTokyo Teachersにて、日本の子どもたちにもっと考える力を、という趣旨のTEDトーク “It’s Thinking Time”(英文)を披露し、好評を博した。2児(中3・小5)の母。
THINK-AIDサイト www.thinkaid.jp
THINK-AID フェイスブックページ www.facebook.com/thinkaid






大使館との国際理解のイベント情報
大使館との国際理解のイベント情報